和太鼓集団雅組

Author:和太鼓集団雅組
愛媛県八幡浜市

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
雅組多数で愛南町の西海ふれあい公園で行われた
観月和太鼓まつりに行ってきた。

なかよしのS山さんが、そのイベントの司会を依頼されていることもあって、
炎太鼓さんの演奏情報をいただいたのだ。
炎太鼓2

愛南町は八幡浜から2時間ほど南に下ったところにある。(足摺岬方面)

夫婦岩公園の駐車場でミッチー&アッケと待ち合わせることにしたが、
なかなかやってこない
夫婦岩駐車場

待つことしばし
やっと到着
ミッチー到着

合流

愛南町の道の駅みしょうMICで休憩
御荘道の駅MIC
ここでゆう一家と出会った。
ヒラケン一家はすでに会場に向かったらしい。

会場で全員合流して前のほうに陣取った。
お隣の席ではおばちゃんたちが開演前の宴会をしていた。
どうもお客の年齢層が高いようだ。
会場はこんな感じ。若いヒラケンの嫁さんが目立つなぁ
会場

負けずに雅組も腹ごしらえをした
お調子モン

二人

ステージはこんな感じ
ステージ
ソデには司会者のS山さんが待機している。
司会者

にわかに曇った空を心配しながらも愛南町福浦小学校の風の子太鼓から
始まった。
風の子太鼓
樽と太鼓のバランスなかなかいい

次は宇和島からやってきた、全国でも珍しい
老人クラブの和太鼓チーム「護法太鼓」
護法太鼓
最年長94歳だったかな
リズムも正確に打つし、とても元気なだった。
びっくりした

護法太鼓の代表にインタビューするS山さん
護法太鼓にインタビュー

次は雅組と名前が似ているが別団体の宇和島市津島町からやってきた太鼓集団「雅」さん
このチームは有名な樹根太鼓を所有しているのだが
会場の都合で持ってこれなかったらしい。

このころから雨が落ちてきた
同じ太鼓にかかわる者として太鼓が心配でしょうがなかったよ

雅1

雅2

雅3

雅4

本降りになった雨の中ハラハラしたが、なんとか4曲終了。
雅代表の田中さんが舞台上から雅組の集団を見つけたらしく
イベント終了後、衣装のままやってきてくれてしばし談笑。

雨が降り続くなか炎太鼓さんの演奏がはじまった。
客も雨にうたれながら濡れたブルーシートに座っている。

炎太鼓も負けじと雨の中、太鼓を打つ。
炎太鼓1
地下さん(じげさん)もノリノリだ
炎太鼓2
前のおばちゃんが雨よけに頭にハンカチ乗せているのが写りこんだ。
炎太鼓3
雨に濡れて足元が滑ると言っていたが、なんとか踏ん張って大太鼓。
炎太鼓4
ちょっと光量不足でぼけた画像ばっかしでスマン
炎太鼓5
三尺四寸の大太鼓はめちゃめちゃいい音だった
炎太鼓6
太鼓の面にしぶきが撥ねていた。
炎太鼓7

演奏が終わって地下さんに「おつかれさまでした」とご挨拶にいく。
みんな男らしい(?)けど、美しく華麗で明るくて腰の低い、とてもいい人たちだった。
地下さん

イベントが終わって、おいしい本場のカツオのタタキやサンマを食べて帰った
スポンサーサイト

<< 京都へ(10月12日) | ホーム | 9月25日土曜日・松野町へドライブ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP