和太鼓集団雅組

Author:和太鼓集団雅組
愛媛県八幡浜市

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
今日はお盆の14日。と言ってもお盆休みのない者にとっては普通の土曜日

いつものように行きつけの喫茶店でモーニングを食べながら、
1時間ほどまんが本を読む。

愛車のガソリンも満タンやし、喫茶店を出て峠を攻めることにした。
2シーター・ミッドシップ・マニュアル5速・4WD・エアコン
パワステ装備。おまけに350キロも荷物が積める車だ。
(以下2シーターと呼ぶ)

峠の名は「タイマツ峠」。20年ほど前に一度走破したことがある。

宇和町信里のラブホ入り口から県道237号鳥坂宇和線に入るとラブホから出てきた
と思われるカップルの車と遭遇した。

そんなときオッサンの習性として女性の顔を確認しようとしたが、
女性は顔を伏せていた。朝帰りか。
まあ、そんなことはどうでもいいけどラブホを過ぎて県道をどんどん
行くとタイマツ峠に向かう林道方面へ左折。

4駆に切り替えてトコトコ走る。路面は一部大荒れ状態。
雨も降ってないのに水溜りもいっぱいある。

なんとか頂上に着いた。
タイマツ峠

看板

タイマツ峠を越えて少し行くと四差路にきた。
よくわからんけど、動物的感覚で左折。
交差点

やっと人里に下りたみたい
人里

愛車が泥だらけや
泥だらけ

人家と舗装路を見て安心するも、ここは一体どこなのかわからない。
人家

人家を進むといい感じの民家発見
おばあちゃんがいたし、犬が吼えるのでこっそり写す。
いい感じの民家

大きな廃屋もあった。家の周囲は草ぼうぼうで入り口もわからない。
大きな廃屋

国道441号にでた。バス停もある。どうやら西予市野村町白髭に出たらしい。
白髪にでた

国道441号に出た

のどかな風景
のどかな風景

ここらあたりでから「お昼は帰るん?」ってあったので急いで帰って、40分後に家で昼ご飯をたべました。

八幡浜の近くでも知らないところあるもんだ。
そんなところを探検するのはおもしろいなぁ。
2シーターはダートと雪道には最高・最強や。

最近ハイエースが太鼓運搬車に加わったので2シーターは太鼓運搬
に携わることもなくなり、通勤兼探検専用車となった・・・と言っても過言では
ない。

これから太鼓ネタが尽きたらプライベートネタでも書くことにする
スポンサーサイト

<< 山の神の火祭り | ホーム | かかし >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP