和太鼓集団雅組

Author:和太鼓集団雅組
愛媛県八幡浜市

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
5月19日朝、鼓童学校公演班は九州に向かったが、
takeも19日朝、阿蘇周辺の道路と温泉の調査研究のため九州に渡った。
鼓童メンバーとはも違うし、九州の道でも出合わなかったよ残念。
三崎港から佐賀関港に渡り、豊後大野を目指した。一部高速もあって早くなった。

東洋のナイアガラと呼ばれる原尻の滝に到着。
この日は水量が少なくて残念だった。
1_20120527081007.jpg

ここから山中に入るので給油するためにGSを探すも見つからず
結局5キロほど引き返して給油するハメになった。
高千穂方面へ行く県道7号線にはコンビニもないのでおべんとを買って出発。

頂上でランチ
4_20120527081004.jpg
常光寺の滝
3_20120527081005.jpg
なんかわからんけど、橋ばっかし止まって見物・・・いや調査してるみたいやなぁ。
みんな高いところが大好きらしい。
2_20120527081006.jpg

5_20120527081003.jpg
九重夢大吊橋
6_20120527081003.jpg

高千穂から阿蘇に向い、何度も道に迷いながらやっと筌ノ口温泉新清館に到着し、
一部のメンバーの立ちゴケもあったが、なんとか初日の道路調査を終えた

おつかれさん
8_20120527081037.jpg
料理は地味だが美味しかった
食事の後はやはり温泉調査せねばなるまい

広い露天風呂は最高
お客が少ないので露天風呂は貸切状態。鉄分のせいか少し赤く濁っている。
混浴を選んだわけではないが、男風呂はなくて混浴しかない。ムフフ(女性専用露天風呂はある)
宿泊客は、60年以上前にはべっぴんさんだったと思われる女性が2人と
あとはおっさんが数人だった。(会話から察するに中学校の先生のグループのようだった。保護者が・・とか部活が・・とか)
10_20120527081035.jpg

風呂上りには囲炉裏端でくつろげるようになっている。
あえて古民家風にリフォームしたようだ。
おっさんたちには不思議と懐かしくもあり、なぜか落ち着ける。
9_20120527081036.jpg
くつろぐ幹事長。すでにあがりにビールをやっつけている。
11_20120527081034.jpg

朝食。骨まで食べれるヤマメがおいしかったせいでガッツリ2膳たべた。
7_20120527081038.jpg

宿を出撃して向かったのは阿蘇・外輪山から見える
バイク乗りには有名な「ラピュタの道」
とにかく今回はここに行きたかったのだ

一般の車もめったにこない絶景ポイント
12_20120527081034.jpg

13_20120527081055.jpg
基本的に農道であって、地元の方の作業道なので本音は観光客にきてもらいたくないのかもしれない
地元優先なので牛を乗せたトラックのあとについてトコトコ下った。

ここではこんな絶景が生活の一部になっている。
しかし小雨の中、家に帰るとやっぱし家が一番と思ってしっまった二日間だった。おしまい
スポンサーサイト

<< 満員御礼! | ホーム | 鼓童学校交流公演 IN 八幡浜! >>

コメント

なんで、武さんの目も隠しとんですか!?
メンバー紹介では、どうどうと顔を出してるじゃないですか~(笑)

雅組では不審者扱いされることが多いけんよっ。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP