和太鼓集団雅組

Author:和太鼓集団雅組
愛媛県八幡浜市

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
東日本大震災の被災者の皆様方に対しまして、
心よりお見舞い申し上げます。

太鼓の盛んな東北地方、その中にあって全国太鼓フェスティバル
を毎年開催されている、陸前高田市をはじめ、
岩手県や宮城県の惨状を目にするたび心が痛みます。

今すぐ行って、なんらかのお手伝いをしたいと
日本人の誰もが思ってることでしょう。

そこで、遠い四国に住む我々に、今できることは何だろう・・・
とみんなで考えました。

しかし今の状況を考慮し、ボランティア活動や物資ではなく、
ささやかながらも募金することが、今の我々にできる
最良の方法ではないかと考えています。

太鼓チームの多くが太鼓も流されたことでしょう。
太鼓仲間を失われたチームもあるかもしれません。

雅組メンバーの中には岩手県北上市出身の奥さん
もいることや(幸い実家は無事)、近い将来、
南海地震が発生した際、八幡浜は津波の襲来が
予想される地域であり、原発からわずか15km圏内に
住む我々にとって、とても身近な出来事に思われるのであります。

皆様の愛する郷土が、1日も早く復興されますことを、
雅組全員心よりお祈り申し上げます。

3月15日雅組一同

スポンサーサイト
娘が大学を卒業するので、卒業式と引っ越しのため、
一家で鳥取へ行った

天気予報と道路情報によると山陰は
ノーマルのちびたタイヤを装着したハイエースでは
とても中国山脈を越えれそうにない

岡山市内のタイヤ屋さんに電話しまくって、なんとか在庫のスタッドレスタイヤを
探してもらって装着した。思わぬ出費だったが、道路にはタイヤ規制もかかっていて
ノーマルタイヤでは鳥取に行けないので仕方ない

だいぶ安くしてもらったし、とても丁寧で親切な応対のお店だった。
さすがブリジストンのタイヤ館

そして、店員さんの見送りを受けて本格的に鳥取へ出撃した

岡山市内はいい天気だったのに、
岡山道に入ると向こうから雪雲が接近してきた。
雪雲の接近する岡山道

津山で高速を降りて国道53号に入ると、そこは真冬だった。
四国とは別世界だ。
ループ橋

こんな雪、滅多に見ないせいか子供のようにはしゃいでいる。
普段は降ったら外に出ないくせに
黒尾トンネル出口

鳥取市内手前の鳥取道はシャーベット状になって怖い
後ろからトラックにあおられてもマイペースで気にしない
前は誰も走ってないやろ?
後ろは数珠繋ぎやったかもしれん
鳥取道

18日卒業式当日は雪が残ってるものの快晴
1日ずれとったら、タイヤ買わんでもよかったのに、残念やった。
次の日の鳥取市内

鳥取でも季節はずれの雪だったらしい。
とにかく雪に振り回された珍道中だったが、
無事卒業式を終え、引っ越し荷物を満載して
帰ることができた
3月21日(月)春分の日 
八代中吹奏楽部と雅組によるジョイントコンサートを行います

場所:八幡浜市立八代中学校の耐震化でリフォームされたばっかしの体育館
開場:13時
開演:13時30分
入場無料
どなたでもOKなので聴きにきてください。
スプリングコンサートご案内

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP